合宿免許とは

長期間になる春休みや夏休みになると学生さんは免許の取得を考え始めるのではないでしょうか。免許の取得は、通いの教習所だと予約が取れず取得まで時間を要する場合があります。休み中に取得しておきたい、という方におすすめなのが合宿免許ですが、一体どのように免許取得をするかご存知でしょうか。

ホテル合宿免許は2週間ほど教習所の近くのホテルや旅館などに宿泊しながら教習を受け、免許試験もそのままその場で受けることができるものです。
合宿、と言っても部活の合宿のように大部屋で何人もと共同生活を送るというわけではなく、一人部屋や友人と二人部屋などに宿泊することができます。
2週間程度で免許を取得するわけですから日程がきっちり組まれていてハードに感じるかもしれませんが、空いた時間は観光などもできます。

また、多くの合宿免許が独自の「売り」を持っていることが多いです。値段や施設設備の充実度合いだけでなく、例えばアウトレットモールが近くにある、観光地にあるなど合宿免許にプラスアルファの価値を持たせています。春休みシーズンは冬場ということもあり、ホテルに温泉がある、温泉が近いということを売りにしているところも多いので、温泉旅行も兼ねて免許取得できます。