合宿免許の注意点

宿泊費も込み、場所によっては往復の交通費も入っていて通常の教習所よりも安価な合宿免許は学生さんにとってはとても魅力的です。温泉や観光地が近いところで行っている合宿免許も多いので旅行気分が味わえる点も魅力的ですが、それなりに合宿免許には注意が必要です。

まず一つ目は途中帰宅の有無です。合宿免許は約2週間という短期間で免許が取得できるようになっているので、綿密にスケジュールが練られています。やむおえない事情があれば当然途中帰宅することは否めませんが、その場合別途料金がかかる場合があります。途中帰宅を最初から認めている場所もありますが、その場合であっても途中帰宅の交通費は自分持ちということもあります。まとまった休みが確実に取れる時に合宿免許には行きましょう。

また、細かいことではありますが合宿免許に行く際は持ち物にも気をつけたほうがいいです。温泉、観光と旅行気分を味わえる点が合宿免許のよいところではありますが、通常の旅行と違って期間が長いです。洗濯なども自分で行わなければならなくなりますので、女性の方は洗濯ネットなど普通の旅行では持っていかないものも持って行くほうがよいでしょう。合宿免許は事前準備が必要不可欠です。